ビクター・オラディポ「俺たちには世界最高のプレイヤーがいる」

【PR】

ケビン・デュラントがゴールデンステイト・ウォリアーズに移籍したことにより、オクラホマシティ・サンダーはラッセル・ウェストブルックのチームとなった。

開幕2戦目となったフェニックス・サンズでカリーム・アブドゥル・ジャバー以来となる50得点オーバーでのトリプルダブルを記録し、サンダーを勝利に導いたウェストブルック。

新加入のビクター・オラディポも、ウェストブルックのパフォーマンスには舌を巻いているようだ。

オラディポはウェストブルックについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「幸運なことに、俺たちには世界最高のプレイヤーがいる。だから、俺たちに問題はないよ」

「この男は、世界の誰よりも勝利を求めてる。彼は勝利するためなら何だってやる。夏の間、彼と2カ月一緒に過ごしたけど、彼の目を見て話すと、彼がどれほど賢く、どんなタイプのバスケットボールプレイヤーなのか分かるんじゃないかな。彼は勝利のためならどんなことだってやる男なんだ」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦、サンズ戦といずれも苦しい時間帯はあったものの、ウェストブルックの爆発で逆転勝利。

開幕3連勝を狙うサンダーは、日本時間11月1日にルーク・ウォルトンHC率いるロサンゼルス・レイカーズと対戦する。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読