キングス ポイントガードのジョーダン・ファーマーと契約

【PR】

サクラメント・キングスがポイントガードのポジション補強に動きた模様。

the Sac Beeによると、キングスはFAポイントガードのジョーダン・ファーマーと契約したという。

先発のダレン・コリソンが8試合の出場停止処分中であり、ポイントガードのポジションに弱みを抱えるキングスだが、ベテランのファーマーはキングスに安定をもたらせるだろうか。

なお、ファーマーは開幕直前にキングスを解雇されていた。

昨季のファーマーはメンフィス・グリズリーズでレギュラーシーズンを試合に出場し、平均24.3分のプレイで9.2得点、2.1リバウンド、3.1アシスト、1.3スティール、FG成功率42.0%、3P成功率35.6%を記録。

キャリア9年ではロサンゼルス・レイカーズ、ニュージャージー・ネッツ(現ブルックリン・ネッツ)、ロサンゼルス・クリッパーズ、グリズリーズで通算502試合に出場し、平均19.5分のプレイで7.7得点、1.9リバウンド、2.9アシスト、0.8スティール、FG成功率42.3%、3P成功率37.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読