アイザイア・トーマス「俺は身長175cmのケビン・ガーネット」

【PR】

昨季限りで現役を引退したケビン・ガーネットが先週、TNTの番組に出演した。

ガーネットは古巣ボストン・セルティックスを牽引するアイザイア・トーマスを「ハートを持ってプレイしてる」と称賛。

これを耳にしたトーマスはガーネットに敬意を込め、次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「俺は身長175cmのケビン・ガーネット。そうなりたいね。(ガーネットからの称賛は)たくさんの意味があること。サイズが違うのは分かってるけど、彼は誰を前にしても引き下がらなかったんだ」

「俺たちのストレングスコーチ、ブライアン・ドゥーはいつもこう言うんだ。『君はKGのことを大好きだし、KGは君のことを大好き。彼はたくさんの男を好きになるような人間じゃない。だけど、彼は君のことが大好きなんだ』とね」

サイズとプレイスタイルこそ違えど、トーマスはセルティックスのレジェンドとなれるだろうか。

なお、今季のトーマスは6試合に出場し、平均34.2分のプレイで26.2得点、2.7リバウンド、6.8アシスト、1.3スティール、FG成功率49.5%、3P成功率31.6%を記録。

キャリアでは通算371試合に出場し、平均29.2分のプレイで17.2得点、2.6リバウンド、5.0アシスト、1.0スティール、FG成功率43.8%、3P成功率36.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読