アイザイア・トーマス「トライアングルは機能しない」

【PR】

オールスターポイントガードのアイザイア・トーマス率いるボストン・セルティックスは先日、28点差でニューヨーク・ニックスに勝利した。

トライアングルオフェンスの是非を巡ってさまざまな憶測が流れているニックスだが、ニックス戦の前にトーマスはトライアングルオフェンスについてコメント。the New York Daily Newsが伝えている。

「コービーやシャック、マイケル・ジョーダンがいなければ、トライアングルは機能しない。俺はそう思ってる」

「彼(ジェフ・ホーナセックHC)は解決方法を見つけ出すだろう。彼らがトライアングルオフェンスを時々走らせようとしてるのを、俺は見てる。機能することもあるかもしれない。俺たちとの試合では機能しないでもらいたいね」

ヘッドコーチ就任当時、ホーナセックHCは独自に進化させたトライアングルオフェンスを展開したいと話していた。

一方、フィル・ジャクソン球団社長はもっとトライアングルオフェンスを取り入れるべきと主張しているとされている。

そして、カーメロ・アンソニーやデリック・ローズなどトライアングルオフェンスへの固執は避けるべきと考えているプレイヤーもいる。

果たしてニックスはどのような道を進むのだろうか。

早期再建のためにも、現場とフロント一丸となりたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読