クリスタプス・ポルジンギス「ダーク・ノビツキーからメッセージをもらった」

【PR】

ニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギスは、将来が期待されているヨーロッパ出身のプレイヤーのひとりだ。

サイズがあり、アウトサイドショットも打てることから、ダーク・ノビツキーのようなプレイヤーになる可能性を秘めている。

そのポルジンギスがノビツキーからメッセージをもらっていたことを明かした。

ポルジンギスによると、昨年12月に行われたダラス・マーベリックスを終えた後にノビツキーからあるメッセージを受け取ったという。Newsdayが伝えている。

「彼(ノビツキー)にこう言われたんだ。『質問したいことや必要なことがあれば俺に知らせてくれ。夏の間にワークアウトをするなら、一緒にできるよ』とね。俺のようなヨーロッパ出身の若手が次のレベルに到達するため、彼は助けてくれるんだ。すごく意味があることだよね。彼が俺に接触してくれくれて、そのチャンスをもらえたことは本当に光栄。実現はしなかったけどね」

ポルジンギスによると、スケジュールの都合により、ノビツキーと共にワークアウトに励むことができなかったという。

だが、来年夏に共に時間を過ごす予定のようだ。

ポルジンギスはノビツキーのシグネチャームーブを学び、それをオフェンスの大きなオプションにしたいと考えている。

将来的にはノビツキーのようにヨーロッパだけでなくリーグを代表するプレイヤーとなり、ニックスを牽引してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読