ポール・ジョージ 足首負傷でMRI検査へ

【スポンサーリンク】

インディアナ・ペイサーズのポール・ジョージが日本時間19日に行われたフェニックス・サンズ戦を欠場した。

Indianapolis Starによると、ジョージは左足首を負傷しており、いまだ痛みが引かないことから、明日MRI検査を受ける予定だという。

ジェフ・ティーグやタディアス・ヤング、アル・ジェファーソンなどを新たに加え、大きな飛躍が期待されているペイサーズだが、今季はここまで6勝7敗と波に乗れていない。

ペイサーズの白星はすべてホームゲームであり、今後はロードでの戦い方が鍵となるだろう。

なお、昨季のジョージはレギュラーシーズン81試合に出場し、平均34.8分のプレイで23.1得点、7.0リバウンド、4.1アシスト、1.9スティール、FG成功率41.8%、3P成功率37.1%を記録。

今季は11試合に出場し、平均34.7分のプレイで21.0得点、7.0リバウンド、3.5アシスト、1.8スティール、FG成功率45.9%、3P成功率40.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA