ルーク・ウォルトンHC ディアンジェロ・ラッセルにハイファイブに戻るよう指示

【PR】

生まれ変わったロサンゼルス・レイカーズは、予想を覆す快進撃を演じている。

タイトル獲得筆頭候補であるゴールデンステイト・ウォリアーズを下すなど、勢いが感じられる今のレイカーズだが、新たにヘッドコーチに就任したルーク・ウォルトンの存在も大きいだろう。

チームの和を重んじるウォルトンHCは先日、ベンチに戻ってきたディアンジェロ・ラッセルに他のチームメイトたちとハイファイブをするよう指示。

まさに和を重んじるウォルトンHCらしい指導法だ。

若いプレイヤーの中には調子に乗り、それがチームのバランスを崩してしまうこともあるのだが、ウォルトンHCはそれを理解しているのだろう。

コービー・ブライアントのような強烈なスタープレイヤーはいないものの、ウォルトンHCの下、チームバスケットボールで強豪復活を成し遂げてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読