ステフィン・カリーのシグネチャーバッシュが予想を下回る売上

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは先日、リーグ新記録となる1試合13本の3P成功という偉業を達成した。

だが、昨季と比べるとカリーの活躍は目立っていない。

アンドリュー・ボガットやハリソン・バーンズなどのさポーティングキャストを失い、かつスコアラーのケビン・デュラントを獲得したことも要因として考えられるが、それに伴い、カリーの人気も低下しつつあるのだろうか。

ESPNによると、UNDER ARMOURが発売したカリーのシグネチャーバッシュ「カリー3」の売り上げが当初の予想を下回っているという。

カリー2の売り上げと比較するとスロースタートとなっているようだ。

とはいえ、カリー3が発売されてまだ1カ月程度。

現時点で判断するのは時期尚早かもしれない。

なお、フットロッカーのCEOはここ最近のバッシュ市場を「これまでと比べるとソフト」としている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA