ビリー・ドノバンHC「ラッセル・ウェストブルックはシーズンアベレージでトリプルダブルを達成できる」

【PR】

オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックは、今季もトリプルダブルを量産している。

今季19試合目にして早くも8度目のトリプルダブルを記録し、現在3試合連続でトリプルダブルを達成中だ。

シーズンアベレージもトリプルダブルを記録しているウェストブルックだが、シーズンを通してトリプルダブルを達成できた場合、殿堂入りレジェンドであるオスカー・ロバートソン以来となる偉業だ。

ウェストブルックはその偉業を達成できるだろうか。

この質問を投げかけられたビリー・ドノバンHCは次のように回答。the Norman Transcriptが伝えている。

「ああ、彼ならできるだろうね。彼ならできるよ。ただ、彼がそれをするかしないかについて言うつもりはない。ラッセルにとってもっと大切なのは勝つことだと思うからね」

「彼はアシストで大きな影響をもたらすことができる男。彼はリバウンドでも大きな影響をもたらす。スコアリングでもね。だから、その可能性は間違いなくある。彼が今やってることは非常に注目に値するんだ」

開幕スタートダッシュに成功したサンダーだったが、その後は9試合中7試合を落とすなど苦しい時期があった。

だが、現在3連勝中で、再び勢いを取り戻しつつある。

今後も鍵となるのは間違いなくウェストブルックだろう。

なお、今季のウェストブルックは19試合に出場し、平均35.4分のプレイで30.9得点(キャリアハイ)、10.4リバウンド(キャリアハイ)、11.3アシスト(キャリアハイ)、1.3スティール、FG成功率43.2%、3P成功率34.7%(キャリアハイ)を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読