ニックス デリック・ローズに延長契約をオファーか?

【スポンサーリンク】

この夏のトレードでニューヨーク・ニックスに移籍したデリック・ローズは、契約最終年を迎えている。

つまり、今季終了後にFAになるわけだが、ニックスはシーズン中にローズに延長契約をオファーする可能性がある模様。

一方で、これまで怪我を繰り返してきただけに、身体の状態を確認した後に延長契約をオファーするという噂も出ているが、この件についてローズは次のようにコメント。The Postが伝えている。

「彼ら(ニックス)とはまだそれ(延長契約)について話し合ってない。今は試合に勝つことのほうが重要だから。俺がより関心を持っているのも試合に勝つこと。だけど、(延長契約については)家族やチームと話し合わなきゃいけないだろうね」

現在8勝9敗のニックスは、イースタン・カンファレンス10位。

ローズ、カーメロ・アンソニー、クリスタプス・ポルジンギスなどを擁するニックスだが、波のあるシーズンを送っている。

プレイオフに復帰するためにも、安定したパフォーマンスを続けたいところだ。

なお、今季のローズは17試合に出場し、平均32.6分のプレイで16.8得点、4.4リバウンド(キャリアハイ)、4.9アシスト、FG成功率43.8%、3P成功率25.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA