トレード噂のデマーカス・カズンズ「俺はキング」

【PR】

サクラメント・キングスのオールスターセンター、デマーカス・カズンズには、トレードの噂が絶えない。

最近ではボストン・セルティックスへのトレードの噂も出ていたが、カズンズはオールスタープレイヤーとしてキングスを牽引していく構えだ。

トレードの噂について聞かれたカズンズは、短くこう回答。the Sac Beeが伝えている。

「俺はキング。俺は良いよ」

一方で注目されるのは、2月のトレード期限だ。

カズンズはそれまでにリーダーとしての資質を見せなければ、トレードの噂は再び加熱することになるだろう。

なお、オーナーのビベク・ラナディベは少なくとも契約満了となる2017-18シーズンまでカズンズをキープしたいと考えているようだ。

なお、今季のカズンズは18試合に出場し、平均34.1分のプレイで28.7得点(キャリアハイ)、10.4リバウンド、3.2アシスト、1.2スティール、1.1ブロックショット、FG成功率47.2%、3P成功率39.0%(キャリアハイ)、フリースロー成功率74.3%を記録。

キャリアを通して通算433試合に出場し、平均31.7分のプレイで20.5得点、10.8リバウンド、2.8アシスト、1.4スティール、1.2ブロックショット、FG成功率46.1%、3P成功率31.2%、フリースロー成功率72.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読