クリッパーズ クリス・ポールに5年マックス契約をオファーか?

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズのクリス・ポールは、プレイヤーオプションを破棄することで来年夏にFAになれる。

トレードでクリッパーズに移籍して以降、チームの顔として君臨しているポール。

クリッパーズはポールの貢献を高く評価しており、仮にポールがオプションを破棄してFAになったとしてもマックス契約をオファーする用意がある模様。

ESPNによると、クリッパーズはポールに5年マックス契約をオファーする可能性があるという。

現在31歳のポールだが、もし5年契約を結んだとすれば36歳までクリッパーズでプレイすることになり、キャリアをクリッパーズで終える可能性も出てくる。

一方、ブレイク・グリフィンもオプション破棄でFAになることが可能だ。

グリフィンにはかねてからトレードの噂が出ていたが、オーナーのスティーブ・バルマーはグリフィン、ポール、ディアンドレ・ジョーダンは何がなんでもチームに残留させると宣言している。

とはいえ、クリッパーズはプレイオフ常連チームになったものの、カンファレンスファイナルには進出できていない。

今季こそカンファレンスファイナル以上にコマを進め、新たな契約に弾みをつけたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA