レイカーズ ドナタス・モティエユナス獲得に動くか?

【スポンサーリンク】

再建中のロサンゼルス・レイカーズは、ロスターに新たなパワーフォワードを加えるのだろうか。

ESPNによると、レイカーズは完全FAのドナタス・モティエユナスをチームのワークアウトに招待し、モティエユナスのパフォーマンスに可能性を感じたという。

ラリー・ナンスjrとタリク・ブラックという2人のビッグマンが怪我で離脱しており、インサイドが手薄になっているレイカーズ。

モティエユナスはアウトサイドショットも打てるビッグマンであるため、モティエユナスを獲得すればレイカーズに新たなオフェンスが生まれるかもしれない。

一方で、キャリアを通して怪我が多いという点が懸念事項となるだろう。

モティエユナスは昨季、ヒューストン・ロケッツで37試合に出場し、平均14.8分のプレイで6.2得点、2.9リバウンド、1.1アシスト、FG成功率43.9%、3P成功率28.1%を記録。

キャリア4年では通算214試合に出場し、平均19.0分のプレイで7.8得点、4.0リバウンド、1.1アシスト、FG成功率47.5%、3P成功率30.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA