ケビン・ラブ「俺はオールスタークラスのプレイヤー」

【スポンサーリンク】

今季のケビン・ラブは、クリーヴランド・キャバリアーズに移籍して以降ベストシーズンを送っている。

レブロン・ジェイムスもそれを認め、先日には「ケビン・ラブはキャリアベストのシーズンを送ってる」と称賛。

今季は2014年以来となるオールスターゲーム出場も期待されるラブは、自身について次のようにコメント。cleveland.comが伝えている。

「うまくプレイすることを毎年願うものさ。ベストシーズンを送れるようにとね。俺はプレイの方法を忘れたわけじゃない。俺はオールスタークラスのプレイヤー。ただ、それを示すためにオールスターに出場する必要があるわけじゃない。俺たちが勝ち続け、うまくプレイし続けるなら、目標に手が届く位置にいられると思うんだ」

ジェイムスが欠場した試合ではなかなか勝てていない現状があるものの、ラブの復活は連覇へ向けた好材料となるだろう。

なお、今季のラブは27試合に出場し、平均31.7分のプレイで21.7得点、10.8リバウンド、1.7アシスト、1.1スティール、FG成功率45.8%、3P成功率41.0%を記録。

キャリアでは通算543試合に出場し、平均32.7分のプレイで18.5得点、11.5リバウンド、2.4アシスト、0.7スティール、FG成功率44.5%、3P成功率36.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA