エリック・スポエストラHC オフに延長契約を結んでいたことが判明

【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートはチームの指揮をこれからもエリック・スポエストラHCに託す。

ESPNによると、スポエストラHCとヒートはオフシーズン中にすでに延長契約を結んだという。

スポエストラHCはヒートとの延長契約について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「私と私のスタッフを信頼し続けてくれてる(ミッキー・)アリソンとパット(・ライリー)に感謝したい。マイアミ・ヒートのファミリーに加わり、素晴らしい22年を送ってる。我々はNBAチャンピオンになるという目標を追い続けるよ」

スポエストラHCは1995年にヒートのビデオコーディネーターに就任すると、1997年にスタン・バン・ガンディHCの下でアシスタントコーチに就任。

2008年にヘッドコーチに昇格すると、レブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュを擁し、ヒートを連覇に導いた。

現在は再建期に入っており、今季は10勝24敗、イースタン・カンファレンス13位と苦しい時間を過ごしているが、将来が期待される若手ホープも揃っている。

2度のタイトル獲得という経験を活かし、チームを再びプレイオフに導いてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA