ジョエル・エンビード オールスター投票で自身の票を入れる

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズの遅れてきたルーキー、ジョエル・エンビードは、今季のオールスターゲーム出場を切望している。

なぜなら、オールスター投票で選出されたら意中の女性とデートできるからだ。

先日は自らファンに協力を願い出たエンビードだが、自身に投票することも忘れていないようだ。

12月のルーキー・オブ・ザ・マンスに選出され、ルーキー・オブ・ザ・イヤー候補にも挙がっているエンビード。

オールスター選出、そして憧れの女性とのデートという夢は実現するだろうか。

なお、今季のエンビードは23試合に出場し、平均25.0分のプレイで19.2得点、7.3リバウンド、1.9アシスト、2.4ブロックショット、FG成功率46.0%、3P成功率38.6%、フリースロー成功率77.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA