【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「セルティックスと契約する可能性があった」

リーグを代表するスコアラーのひとりであるケビン・デュラントは、昨年夏にゴールデンステイト・ウォリアーズと契約した。

悩みに悩んだ末の決断だったと思われるが、もし昨季のファイナルをウォリアーズが制していれば、ボストン・セルティックスと契約する可能性があったようだ。

デュラントは当時を振り返り、次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「(セルティックスからのオファーに)『OK、行こう』と言う準備はできてたんだ」

デュラントによると、セルティックスからのオファーは非常に魅力的な内容であり、デュラントの心を揺さぶったという。

デュラントの獲得に失敗したセルティックスは、オールスタービッグマンのアル・ホーフォードを獲得した。

現在、セルティックスは21勝14敗を記録し、クリーヴランド・キャバリアーズ、トロント・ラプターズに次ぐイースタン・カンファレンス3位。

もしデュラントを獲得していれば、さらに強力なチームとなっていたのだろうか。

なお、今季のウォリアーズ戦は88-104で完敗。

次の対戦は日本時間3月9日に予定されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA