マット・ボナー 現役引退を発表

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズと再契約できず、FAとなっていたマット・ボナーが現役引退を決断した模様。

今年4月に37歳になるボナーは現役続行を希望していたものの、オフにどのチームからもオファーをもらえず、去就が注目されていた。

2003年のドラフト2巡目指名でリーグ入りしたボナー。

アウトサイドショットも打てるビッグマンとしてトロント・ラプターズとスパーズでレギュラーシーズン792試合に出場し、平均16.6分のプレイで5.8得点、3.0リバウンド、0.7アシスト、FG成功率46.4%、3P成功率41.4%を記録。

昨季はスパーズで30試合に出場し、平均6.9分のプレイで2.5得点、0.9リバウンド、0.3アシスト、FG成功率50.9%、3P成功率44.1%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA