ホークス ポール・ミルサップのトレードを中止か?

【スポンサーリンク】

オールスターフォワードのポール・ミルサップは、少なくとも今季までアトランタ・ホークスでプレイすることになるかもしれない。

ホークスはミルサップのトレードを計画し、他チームからのオファーを受け付けているとされていたが、The Verticalによると、ホークスはミルサップをトレードマーケットから引き上げる決断を下したという。

ここ最近のホークスは好調を維持しており、現在6連勝中。

イースタン・カンファレンス4位とプレイオフ進出圏内にいることから、ミルサップの力が必要だと考えたのだろう。

ミルサップのトレードにはトロント・ラプターズやサクラメント・キングスなどが関心を示していたと報じられたが、今季中の移籍はなさそうだ。

ミルサップは今年夏にプレイヤーオプションを破棄し、完全FAになる見込みであり、他チームへの移籍が濃厚ともされている。

なお、今季のミルサップは34試合に出場し、平均34.1分のプレイで17.7得点、8.2リバウンド、3.8アシスト(キャリアハイ)、1.6スティール、0.9ブロックショット、FG成功率43.8%、3P成功率31.7%を記録。

キャリアを通してレギュラーシーズン通算802試合に出場し、平均29.3分のプレイで14.0得点、7.5リバウンド、2.2アシスト、1.3スティール、1.0ブロックショット、FG成功率49.5%、3P成功率33.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA