ポール・ミルサップ「ホークスは今季中にトレードしないと言ってくれた」

【PR】

トレードの噂が浮上しているポール・ミルサップだが、アトランタ・ホークスはここ最近のチームの好調を鑑み、ミルサップのトレード放出を中止すると報じられた。

ミルサップのトレード獲得へ向け、複数のチームからオファーがあったものの、ホークスはすでに断りの連絡を入れたという。

そして、ミルサップ本人に対しても今季中にトレードしないことを約束したようだ。ミルサップのコメントをESPNが伝えている。

「それ(トレード)について考えるのを止め、ただバスケットボールに集中できる。俺たちが何かを成し遂げるために、すべての噂を止めないとね。今の俺たちは良い位置にいると思うし、俺たちが主に集中してるのはバスケットボールと勝利、大きな勝利をあげることなんだ」

シーズン序盤は苦しい時間もあったが、現在7連勝中と好調だ。

イースタン・カンファレンス3位のボストン・セルティックスに1ゲーム差まで迫っており、ますますの躍進が期待される。

ミルサップの残留がほぼ決定したことにより、ホークスはプレイオフ進出に向けて集中してプレイできるだろう。

なお、ミルサップはこの夏にオプションを破棄し、完全FAになる予定。

一部では他チームへの移籍が濃厚とされている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読