【スポンサーリンク】

ルオル・デン「いつかクリスタル・パレスを買いたい」

今季からロサンゼルス・レイカーズでプレイしているルオル・デンには、ひとつの夢がある。

その夢とは、プレミアリーグに所属するクリスタル・パレスFCのオーナーになることだ。

クリスタル・パレスのスタジアムまで5分の場所に住んでいたというデンは、将来の夢についてこう明かしたという。The Standardが伝えている。

「クリスタル・パレスの大ファンなんだ。アーセナルが俺の一番のチーム。クリスタル・パレスは二番のチーム。いつも言ってるけど、億万長者になったらクリスタル・パレスを買いたい。それが俺の夢さ」

キャリアを通してすでに1億ドルは稼いでいるデンだが、クリスタル・パレスのオーナーになるためには少なくともその倍以上は稼ぐ必要があると言われている。

夢実現のために所属するレイカーズで実績を残し、巨額契約を手にしたいところだろう。

なお、今季のデンは41試合に出場し平均27.6分のプレイで8.4得点(キャリアワースト)、5.9リバウンド、1.6アシスト、1.0スティール、FG成功率39.9%(キャリアワースト)、3P成功率33.9%を記録。

キャリアを通してシカゴ・ブルズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、マイアミ・ヒート、レイカーズでレギュラーシーズン通算864試合に出場し、平均34.9分のプレイで15.2得点、6.2リバウンド、2.3アシスト、1.0スティール、FG成功率45.6%、3P成功率33.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA