デマーカス・カズンズ「ザザ・パチュリアは俺より良いプレイヤー」

【スポンサーリンク】

NBAオールスター投票の第2回中間開票結果は、第1回と同じくクリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスがトップの票数を集めた。

今回の投票結果である意味サプライズとなったのは、ゴールデンステイト・ウォリアーズのザザ・パチュリアがウェスタン・カンファレンスのフロントコート部門2位にランクインしたことだろう。

母国からの票も集まったと予想されるが、現時点でサクラメント・キングスのオールスターセンターであるデマーカス・カズンズの倍以上の票数を獲得している。

第1回中間開票結果でも上位に選出されたパチュリア。

票数で圧倒されているカズンズは、パチュリアに皮肉を込めるように以下のようにコメントした模様。CBS Sacramentoが伝えている。

「ビッグ・ザザ・・・いや、俺は自分のゲームに取り組まないといけない。もっと良くならないと。今の彼は俺より良いプレイヤー。それを受け入れなきゃね。彼は俺にモチベーションを与えてくれるんだ」

今回のオールスター投票にはファンだけでなく、メディアと現役プレイヤーも参加する。

まだファン投票のみと結果だが、これにメディアと現役プレイヤーが加わると、カズンズとパチュリアの票数は埋まるのだろうか。

それともさらに開くのだろうか。

最終結果が気になるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA