【スポンサーリンク】

NBA ゲーム終了までのスピードアップを計画か?

リーグのコミッショナーを務めるアダム・シルバーは先日、NBAリーグパスのプランにゲームラスト5分のみを対象とした定額プランを導入する考えを明かした。

NBAのゲームラスト5分にはさまざまなドラマが凝縮されているため、この時間帯だけ視聴するファンも多いとされているからだ。

一方で、シルバーはラスト2分があまりに長く、途中で視聴を止めてしまうファンがいることを明かしたうえで、ゲーム終了までの時間をスピードアップさせたいという。シルバーのコメントをESPNが伝えている。

「ゲームラスト2分が非常に長い場合、強い興味を持って見るファンもいれば、そうでないファンもいる。我々は新たなフォーマットを調査している。特にラスト2分をね」

すでに調査を始めており、各チームのオーナーと話し合いを進めていくというが、ファウルゲームやタイムアウトを抑制するわけにはいかないだろう。

ゲーム終了までの時間をスピードアップさせるため、果たしてどのような案が出されるのだろうか。

次回の会議の内容に注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA