【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダー「アイザイア・トーマスは母のトラッシュトークを仕掛けてきた」

先日行われたボストン・セルティックスとアトランタ・ホークスの対戦は、ホークスの猛反撃に耐えたセルティックスが勝利した。

アイザイア・トーマスがステップバックジャンパーを成功させ、セルティックスを勝利に導いたわけだが、ホークスのデニス・シュルーダーは試合中にトーマスと舌戦を繰り広げていたようだ。

シュルーダーによると、トーマスはシュルーダーの母を侮辱するようなトラッシュトークを仕掛けてきたという。シュルーダーのコメントをthe Atlanta Journal-Constitutionが伝えている。

「彼(トーマス)が俺の母や家族を罵らなければならないと思っていたなら、それはバスケットボールと関係ないこと。それが彼の選択さ。あまりにたくさんのことを学ばさせられたよ。次は俺たちがそうする番だ」

トーマスとシュルーダーは昨季のプレイオフでも激しいバトルを繰り広げていることから、二人は犬猿の仲にあるのかもしれない。

一方、セルティックスを勝利に導いたということもあり、トーマスは余裕のコメントで返してる。

「コートに足を踏み入れたら、いつだってバトルに勝ちたいんだ。彼(シュルーダー)は俺が気にするような人間じゃないよ。俺が気にしてるのは、チームのために最善を尽くすことであり、勝利に導くことさ」

今季の初顔合わせはセルティックスが勝利したが、シュルーダーをはじめとするホークスはリベンジを誓ったことだろう。

日本時間2月28日に予定されている第2戦でも激しいバトルが繰り広げられるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA