【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー フィル・ジャクソン球団社長にニックス残留希望を伝える?

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーにはトレードの噂が浮上している。

アンソニーがトレードで他チームに移籍するためにはトレード拒否権を放棄しなければならないが、一部ではトレード先がクリーヴランド・キャバリアーズ、もしくはロサンゼルス・クリッパーズであれば放棄するとされていた。

だが、少なくとも今季はニックスでプレイし続ける可能性が高いようだ。

New York Daily Newsによると、アンソニーはフィル・ジャクソン球団社長と会談し、これからもニックスでプレイし、ニックスで勝ちたいと伝えたという。

ジャクソン球団社長とアンソニーの間には亀裂があると噂されていたものの、これで一件落着となるだろうか。

なお、今季のアンソニーは41試合に出場し、平均33.2分のプレイで22.2得点、6.0リバウンド、3.1アシスト、1.0スティール、FG成功率43.0%、3P成功率35.8%を記録。

キャリアを通してレギュラーシーズン943試合に出場し、平均36.2分のプレイで24.8得点、6.6リバウンド、3.1アシスト、1.1スティール、FG成功率45.2%、3P成功率34.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA