【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「俺はフットボールプレイヤー」

昨季ファイナリストであるクリーヴランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズの今季2度目となる対決は、ホームのウォリアーズが圧勝した。

このゲームでは、レブロン・ジェイムとドレイモンド・グリーンの対決にも注目が集まった。

速攻を狙うジェイムスがドリブルでボールを運んでいたところ、グリーンがレブロンに衝突。

グリーンの腕がジェイムスの上半身にヒットし、ジェイムスはコートに倒れこんだ。

グリーンにはフレイグラントファウル1がコールされたわけだが、ジェイムスはこのプレイについて次のようにコメント。the San Jose Mercury Newsが伝えている。

「彼の肩が俺の顔面にヒットした。すごく速い出来事だったから、誰がぶつかってきたのか分からなかったよ。俺は大丈夫。俺はフットボールプレイヤーさ」

グリーンに対するフレイグラントファウル1のコールについては議論が巻き起こっており、ジェイムスのフロッピングという声もあれば、スティーブ・カーHCは「普通のファウル」、ケビン・デュラントは「何でもない」としている。

今季のレギュラーシーズンの対戦は1勝1敗。

今季のファイナルも両チームの対戦となる可能性が高いが、ジェイムスとグリーンの対決にはますます注目が集まるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA