ジャバリ・パーカー「ソン・メイカーはNBA最高の7フッターになる」

【PR】

ヤニス・アンテトクンポやジャバリ・パーカーなどスター候補生を多く抱えるミルウォーキー・バックスだが、今年のドラフトで入団した19歳のルーキー、ソン・メイカーの存在も忘れてはならない。

まだチームの主力にはなれず、十分な出場機会を与えられていないものの、メイカーの練習をいつも見ているパーカーはメイカーに可能性を感じている模様。パーカーのコメントをThe Leadが伝えている。

「ソン・メイカーはこのリーグにおいて最高のセブンフッタープレイヤーになるだろうね。彼はなる。それくらい良いんだ」

「たとえば、彼がフィリーなど勝率5割以下のチームにいたとしよう。彼は簡単に平均15得点、10リバウンドを記録できる。彼のスキルはすごく素晴らしいからね」

バックスは現在21勝23敗を記録し、イースタン・カンファレンス9位にいる。

プレイオフレースにとどまるためにはメイカーの成長を重視するのではなく、現在の戦力をフル活動させることが重要になるだろう。

プレイオフに進出することができれば、メイカーは19歳にして貴重な経験を積めるかもしれない。

なお、今季のメイカーは20試合に出場し、平均4.9分のプレイで2.3得点、1.2リバウンド、FG成功率55.6%、3P成功率50.0%(12本中6本)、フリースロー成功率66.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読