【スポンサーリンク】

ネイト・ロビンソン Dリーグで復帰へ

ベテランポイントガードのネイト・ロビンソンはNBA復帰を強く希望している。

クリーヴランド・キャバリアーズがプレイメイカーを求めていることを知ったロビンソンは、自身のSNSでキャブスに猛アピールしていたが、キャブスのワークアウトに参加することはできなかった。

その後、どのチームとでも契約する意向を明かしていたロビンソン。

その足がかりとして、Dリーグで復帰する可能性があるようだ。

The Verticalによると、Dリーグのオクラホマシティ・ブルー、エリー・ベイホークス、テキサス・レジェンズ、フォートウェイン・マッドアンツ、グランドラピッズ・ドライブのいずれかと契約することをロビンソンのエージェントが明かしたという。

Dリーグで活躍することができれば、ロビンソン獲得に動くNBAチームも現れるだろう。

特にプレイオフ進出を狙うチームの動向に注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA