【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「カーメロ・アンソニーには幸せになってほしい」

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーにはトレードの噂が浮上している。

トレード先のチームのひとつとして注目されているのが、アンソニーの友人でもあるレブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズだ。

キャブスに移籍する可能性は現時点で低いと予想されるが、移籍するしないに関わらず、ジェイムスはアンソニーの幸せをただ願っているようだ。ジェイムスのコメントをNewsdayが伝えている。

「俺の友人にはベストな状況になってもらいたい。ハッピーな場所にいると、ゲームはすごく簡単になる。彼(アンソニー)がニューヨークでハッピーなら、移籍を望んでるのか俺には分からない。彼はフランチャイズのためにたくさんのことをしてるよね。デンバー(・ナゲッツ)の時もそうだった。どうなるか見てみよう」

一方のアンソニーは、家族の幸せを第一に考えるとし、家族が納得できるのであればトレード拒否権を破棄し、ニックスを離れるだろう。

なお、キャブスの他、ボストン・セルティックスとロサンゼルス・クリッパーズが移籍先であれば、アンソニーはトレード拒否権を破棄すると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA