トリスタン・トンプソン「自分の力で金を稼いだ」

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのトリスタン・トンプソンは2015年夏、チームと5年8200万ドルというビッグ契約を結んだ。

そのトンプソンに、ある噂が浮上している。

その噂とは、そのビッグ契約にはレブロン・ジェイムスの口利きがあったのではないかというものだ。

契約交渉はシーズン開幕ギリギリまでもつれ、最終的にはビッグ契約を勝ち取ったトンプソン。

トンプソンとジェイムスはリッチ・ポールをエージェントに雇っているため、ジェイムスが口利きしたとしても不思議ではない。

だが、トンプソン本人がこの噂を否定した模様。トンプソンのコメントをESPNが伝えている。

「俺は自分で金を稼いだ。レブロンは俺のエージェントじゃない。俺は自分の力で金を稼いだ。リーグの誰に聞いても良いよ」

また、JR・スミスもポールをエージェントに雇っている。

トンプソン同様、契約交渉には時間がかかり、シーズン開幕直前になって4年5700万ドルで契約した。

スミスの契約にもジェイムスの口利きがあったのではと噂されているが、これらの噂に振り回されることなく連覇を目指してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA