【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー ケビン・デュラントのオクラホマシティ凱旋について「ファンは彼がやったことに感謝すべき」

ゴールデンステイト・ウォリアーズは日本時間12日、オクラホマシティ・サンダーとチェサピーク・エナジー・アリーナで対戦する。

昨年夏にサンダーからウォリアーズに移籍したケビン・デュラントにとって、初となるチェサピーク・エナジー・アリーナ凱旋試合だ。

ファンはデュラントにブーイングを浴びせるだろう。

だが、ステフィン・カリーはデュラントにブーイングを浴びせるのではなく、むしろ感謝すべきとサンダーファンに呼び掛けた模様。カリーのコメントをthe Mercury Newsが伝えている。

「(サンダーの)ファンがどう反応するのか、俺には分からない。だけど、彼がやったことに感謝すべき。長い間にわたってフランチャイズの顔であるプレイヤーがやったことは特別なことなんだから」

「彼は長い間、すごくたくさんの人たちの希望だった。彼がこの夏にどんな決断を下したかにかかわらず、感謝すべきだよね」

「彼にとってエモーショナルな日になるだろうね。彼は長い間、オクラホマシティで血と汗と涙を流してきたから。彼はあの場所で成長した。人間としてすごく成長した。それを消すなんてことは難しいよ」

2年連続でMVPを受賞しているカリーがどれだけ呼び掛けたとしても、デュラントへのブーイングが止まることはないだろう。

一方で、長年にわたってフランチャイズを支えてきたスタープレイヤーが凱旋する場合、それまでの貢献に感謝を表す意味でトリビュートムービーが上映されることがある。

デュラントのオクラホマシティ凱旋試合でトリビュートムービーは流れるのだろうか。

また、流れた際にファンはどのような反応をするのだろうか。

デュラントの凱旋試合に多くの注目が集まるのは間違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA