【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー ニックス残留を決断か?

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは、トレード拒否権を有している。

クリーヴランド・キャバリアーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ボストン・セルティックスが移籍先であればトレード拒否権を破棄すると噂されているが、上記3チームがトレードに応じる可能性は低い。

一方で、アンソニーはフィル・ジャクソン球団社長の動向を見定めたい考えがあると噂されている。

the New York Postによると、アンソニーは少なくとも今季までニックスに残留し、ジャクソン球団社長の去就を待つ方向で考えているという。

また、アンソニーは家族を最重要視する考えを明かしており。アンソニーの妻はニューヨークでの生活を好んでいるため、これもニックス残留の要因となりそうだ。

いずれにせよ、アンソニーとジャクソン球団社長どちらかがニックスを離れることになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA