【スポンサーリンク】

キャブス デリック・ウィリアムスと10日間契約合意

ベテランフォワードのデリック・ウィリアムズは先日、所属していたマイアミ・ヒートを解雇された。

それから数日後、昨季王者であるクリーヴランド・キャバリアーズでプレイすることが決まった模様。

The Verticalによると、ウィリアムスはキャブスと10日間契約で合意したという。

キャブスはプレイメイカーとの契約を狙っているが、ウィリアムスはプレイメイカーではない。

そのため、トレードでプレイメイカーを獲得する、もしくはいずれかの選手を解雇し、プレイメイカーを獲得することになるだろう。

今季のウィリアムスはヒートで25試合に出場し、平均15.1分のプレイで5.9得点(キャリアワースト)、2.9リバウンド、0.6アシスト、FG成功率39.4%、3P成功率20.0%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してミネソタ・ティンバーウルブズ、サクラメント・キングス、ニューヨーク・ニックス、ヒートでレギュラーシーズン通算401試合に出場し、平均21.0分のプレイで9.1得点、4.1リバウンド、0.7アシスト、FG成功率43.1%、3P成功率29.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA