ブレット・ブラウンHC ジャリル・オカフォーについて「トレードシナリオの最中」

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズはオールスターブレイク前の2試合をロードで戦う。

ブレット・ブラウンHCはジャリル・オカフォーがチームの遠征に帯同しないことを明かしたが、これはトレードの準備によるためのようだ。

ブラウンHCはオカフォーのトレード放出計画を認め、次のようにコメント。CSNが伝えている。

「ジャリル・オカフォーの状況は透明だ。彼はトレードシナリオの最中にある。だから、彼にラストゲームをプレイさせるのは難しいと感じた。それは今も続いてる。それが彼がここにいない理由だ」

「まだ決まったわけじゃない。現時点で彼は宙ぶらりんの状況にある。我々はそれを気にかけてるし、尊重してる。我々はこれを進展させる」

一方で、トレード先が見つからない場合、喜んでオカフォーを迎え入れるという。

オカフォーをトレードで放出するため、シクサーズは各チームに電話でオファーを出しているというが、果たしてこのトレードは実現するのだろうか。

なお、オカフォーにはシカゴ・ブルズ、トロント・ラプターズ、マイアミ・ヒートが興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA