ラマーカス・オルドリッジ「オールスターにウォリアーズから4人が選ばれるのは間違ってる」

【スポンサーリンク】

リーグトップの成績を記録しているゴールデンステイト・ウォリアーズからステフィン・カリー、ケビン・デュラント、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンがオールスターに選出された。

いずれもウォリアーズの中心選手として活躍し、リーグトップクラスのパフォーマンスを見せているため、オールスター選出は妥当だろう。

一方、ウォリアーズに次ぐリーグ2位の成績を記録しているサンアントニオ・スパーズからは、カワイ・レナードのみが選出。

スパーズから3人以上がオールスターに選出されたことはないという。

5年連続でオールスターに選出されていたラマーカス・オルドリッジはこの結果を受け、次のようにコメント。The Verticalが伝えている。

「俺は年をとった。だから怒り狂ったりするこはない。だけど、ゴールデンステイトから4人が選ばれるのは間違ってると思う。俺たちは彼らと数ゲーム差。オールスターはひとり。そういうこと。俺は休みをエンジョイし、リフレッシュして戻ってくるよ」

ウェスタン・カンファレンス2位のスパーズは、4ゲーム差で首位ウォリアーズを追っている。

オルドリッジはオールスターに選出されなかったものの、シーズン後半に向けて英気を養ってもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA