【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール カーメロ・アンソニーのオールスター補欠出場に「どうやって決まったのか分からない」

クリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブが怪我でオールスターゲームに出場できなくなったことを受け、アダム・シルバーはニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーをラブの代わりのオールスターメンバーとして指名した。

一方で、オールスター出場を切望していたワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールは選考方法を疑問視している模様。ビールのコメントをthe Washington Postが伝えている。

「プレイヤーがオールスターゲームに値しないとは一度も言ってない。カーメロは素晴らしいプレイヤーさ。彼は今でもリーグにおいてオフェンスの脅威のひとりだからね」

「だけど、プロセスは意味がない。勝利を重視するのであれば、この決定は俺には理解できない。おかしいよね」

「選考ルールのことは知らないよ。だけど、俺には大きなチャンスがあったと思うんだ。俺は勝ってるチームにいるし、今季の俺はかなり良いプレイをしてる。俺はオールスターに選ばれるに値すると感じてた。だけどそうはならなかった」

「(オールスター落選が)プレイヤーとしての俺を決めるわけじゃない。残りのシーズンで俺を落胆させることもないだろう。休みをエンジョイし、プレイオフへ向けて全速前進で行けるよう戻ってくるよ」

シルバーはアンソニーを指名した理由を明かしていないが、選出漏れしたプレイヤーの中でアンソニーが最もコーチ票を集めていたことが選出理由と予想される。

残念ながら悲願のオールスターゲーム出場はならなかったものの、シーズン後半もウィザーズの得点源として活躍してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA