【スポンサーリンク】

ブルズ ジミー・バトラーのトレードでドラフト上位指名権獲得を狙う?

シカゴ・ブルズのジミー・バトラーにはトレードの噂が出ている。

ボストン・セルティックスとのトレードの噂もあるが、セルティックスがブルズの要求に応じれば、バトラーはシーズン後半をグリーンのジャージーを着てプレイすることになるかもしれない。

CSNによると、ブルズはバトラーのトレードでドラフト上位指名権、および若く即戦力となれるプレイヤー獲得を狙っているという。

ブルズはドラフト上位指名権に加え、エイブリー・ブラッドリーやマーカス・スマート、ジェイ・クラウダー、ケリー・オリニクのいずれかの獲得を狙うと噂されている。

一方、昨年夏にブルズと契約したドウェイン・ウェイドは「ジミーが他チームに移籍するならシカゴにとどまる理由はない」とかねてから話しているため、ウェイドの去就にも影響を与えそうだ。

バトラーとウェイドが離脱することになれば、ブルズは本格的な再建期を迎えることになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA