【スポンサーリンク】

ニックス ウルブズとデリック・ローズのトレードを交渉か?

昨年夏のトレードでシカゴ・ブルズからニューヨーク・ニックスに移籍したデリック・ローズは先日「ニックスが再建に向かうなら俺はトレードされるだろう」と発言した。

それが実現するかもしれない。

ESPNによると、ニックスはミネソタ・ティンバーウルブズとローズのトレードを交渉したという。

ウルブズのヘッドコーチは、ローズのブルズ時代の恩師でもあるトム・ティボドー。

さらにローズは今季終了後に完全FAとなるため、トレードが実現してもおかしくないだろう。

一方、ウルブズはどのプレイヤーと引き換えにローズ獲得を狙うのだろうか。

なお、今季のローズは48試合に出場し、平均32.2分のプレイで17.7得点、3.9リバウンド、4.5アシスト、FG成功率46.2%、3P成功率24.1%を記録。

キャリアを通してブルズとニックスでレギュラーシーズン通算454試合に出場し、平均34.7分のプレイで19.5得点、3.7リバウンド、6.0アシスト、FG成功率45.0%、3P成功率30.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA