ジミー・バトラー セルティックスへのトレードは破談か?

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズのジミー・バトラーには以前からトレードの噂が出ている。

トレード先として有力候補に挙がっているのが、現在イースタン・カンファレンス2位のボストン・セルティックスだ。

だが、バトラーは少なくとも今季終了までブルズでプレイすることになりそうだ。

the Chicago Tribuneによると、ブルズとセルティックスは昨年6月にトレードの交渉を行うも、それ以降は実のある話し合いをできていない模様。

そのため、バトラー陣営は期限までにトレードは実現しないと考えているという。

とはいえ、オールスターセンターのデマーカス・カズンズがニューオーリンズ・ペリカンズにトレード移籍したこともあり、期限まで何が起こるか分からない。

なお、セルティックスはデンバー・ナゲッツのウィルソン・チャンドラーとダニーロ・ガリナリのトレード獲得を狙うとも噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA