アーサン・イリヤソバ トレードでホークスへ移籍

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズとアトランタ・ホークスの間でトレードが成立した模様。

The Verticalによると、シクサーズはアーサン・イリヤソバをホークスに放出し、ティアゴ・スプリッターとドラフト2巡目指名権を獲得するという。

イリヤソバは昨年10月のトレードでオクラホマシティ・サンダーからシクサーズに移籍。

シクサーズはイリヤソバを主力のひとりとして起用していたが、イリヤソバの離脱により、今後はダリオ・サリッチのプレイングタイムが増加する見込みだ。

なお、今季のイリヤソバはサンダーとシクサーズで56試合に出場し、平均26.9分のプレイで14.3得点(キャリアハイ)、5.9リバウンド、1.7アシスト(キャリアハイ)、FG成功率43.8%、3P成功率35.5%を記録。

キャリアを通してミルウォーキー・バックス、デトロイト・ピストンズ、オーランド・マジック、サンダー、シクサーズでレギュラーシーズン通算583試合に出場し、平均24.4分のプレイで11.0得点、6.0リバウンド、1.1アシスト、FG成功率44.3%、3P成功率36.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA