ブルズ ダグ・マクダーモット&タージ・ギブソンをサンダーへトレード!

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズとオクラホマシティ・サンダーの間でトレードが合意に達した模様。

The Verticalによると、ブルズはダグ・マクダーモットとタージ・ギブソン、2018年のドラフト2巡目指名権をサンダーへ放出し、キャメロン・ペインとジョフリー・ラバーン、アンソニー・モローを獲得するという。

デリック・ローズとジョアキム・ノアに続き、長くブルズを支え続けてきたギブソンもチームを離れることとなった。

ギブソンはこの夏にFAとなるため、ブルズは見返りを得たかったところなのだろう。

一方、ペインの起用法にも注目が集まる。

マイケル・カーター・ウィリアムス、ラジョン・ロンド、アイザイア・キャナン、ジェリアン・グラントとポイントガードを豊富に抱えるブルズ。

ここにペインも加わるため、ガードプレイヤーのカット、もしくはトレードの可能性もありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA