【スポンサーリンク】

サンダー タージ・ギブソンのトレード獲得を狙う?

シカゴ・ブルズはタージ・ギブソン、ダグ・マクダーモット、ニコラ・ミロティッチのトレードを計画していると噂されている。

そのうち、ギブソン獲得に関心を示すチームが現れたようだ。

ESPNによると、オクラホマシティ・サンダーがギブソンのトレード獲得に興味を持っているという。

サンダーではビッグマンのエネス・カンターが骨折で離脱中。

仮にカンターが復帰したとしても、インサイドの要となり得るだろう。

なお、ギブソンの契約は今季までとなっており、今年夏にFAになる。

今季のギブソンは55試合に出場し、平均27.3分のプレイで11.6得点、7.0リバウンド、1.1アシスト、0.9ブロックショット(キャリアワースト)、FG成功率52.1%、フリースロー成功率71.4%を記録。

キャリアを通してレギュラーシーズン通算562試合に出場し、平均25.2分のプレイで9.4得点、6.4リバウンド、1.0アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率49.5%、フリースロー成功率69.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA