【スポンサーリンク】

サンズ トレードで獲得したジャレッド・サリンジャーとマイク・スコットを解雇へ

フェニックス・サンズは先日のトレードでジャレッド・サリンジャーとマイク・スコットを獲得した。

だが、この二人がサンズでプレイすることはないのかもしれない。

Arizona Republicによると、サンズはサリンジャーとスコットを解雇する予定だという。

また、二人の解雇に伴い、ベテランガードのロニー・プライスと今季終了までの契約を結ぶと噂されている。

解雇が正式に成立すれば、サリンジャーとスコット獲得に動くチームも現れるかもしれない。

なお、今季のサリンジャーはトロント・ラプターズで11試合に出場し、平均10.7分のプレイで3.4得点(キャリアワースト)、2.5リバウンド(キャリアワースト)、0.3アシスト(キャリアワースト)、FG成功率31.3%(キャリアワースト)、3P成功率16.7%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してボストン・セルティックスとラプターズでレギュラーシーズン通算269試合に出場し、平均24.3分のプレイで10.8得点、7.5リバウンド、1.8アシスト、FG成功率43.6%、3P成功率27.2%を記録している。

一方、今季のスコットはアトランタ・ホークスで18試合に出場し、平均10.8分のプレイで2.5得点(キャリアワースト)、2.1リバウンド(キャリアワースト)、0.9アシスト、FG成功率29.3%(キャリアワースト)、3P成功率14.8%を記録。

キャリアを通してホークスでレギュラーシーズン通算281試合に出場し、平均15.4分のプレイで7.1得点、3.0リバウンド、0.9アシスト、FG成功率46.0%、3P成功率33.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA