【スポンサーリンク】

リッキー・ルビオ トレードの噂に「俺たちだって人間」

ミネソタ・ティンバーウルブズのリッキー・ルビオには、以前からトレードの噂が付きまとっている。

それゆえにルビオ自身はトレードの噂に慣れているのかもしれない。

だが、今回はトム・ティボドーHCの教え子でもあるデリック・ローズとのトレードの噂だっただけに、ルビオもトレードの噂に困惑していたようだ。ルビオのコメントをthe Star Tribuneが伝えている。

「プロとして、俺たちは取引が何たるものなのか分かってる。だけど、今回はこれまでと違うように感じたんだ」

「俺たちはプロフェッショナル。俺はそう言ったけど、人間でもあるんだ。俺たちには感情がある。だけど、これはビジネスであり、こういうものであるべきということは理解してるよ」

「精神的にキツイよね。だけど、自分でコントロールできないこともある。俺たちはバスケットボールをプレイしてる。どこでプレイするのか決める人たちもいる。それをコントロールすることはできない。ここに来て、毎日ハードに働くだけさ」

ウルブズではルビオの他、何人かの選手にもトレードの噂が出ていたが、結局トレードが実現することはなかった。

とはいえ、今年の夏もさまざまなトレードの噂が流れることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA