デマーレ・キャロル アイザイア・トーマスへのハードファウルに「態度で示さないと」

【PR】

トロント・ラプターズのデマーレ・キャロルはボストン・セルティックス戦でフレイグラントファウルをコールされた。

アイザイア・トーマスが速攻を狙った際、故意に後ろから押し倒したことによるものだ。

コートに倒れこんだトーマスキャロルのもとへ詰め寄ろうとし、両チームが入り乱れる事態に発展した。

キャロルはこのシーンについて次のようにコメント。the Toronto Sunが伝えている。

「俺たちがソフトだってみんなに思われるわけにはいかない。時ははっきりと態度で示さないといけないこともあるのさ」

この日のラプターズは第4Qを33-20で制し、見事逆転勝利。

ラプターズとセルティックスは今月初めにも対戦し、その試合はセルティックスが第4Qを32-19と圧倒し、勝利した。

キャロルの頭の中には当時の屈辱的な敗戦が残っていたのかもしれない。

一方のトーマスはこう話している。

「バスケットボールのプレイではまったくないよね」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】