ニックス ブランドン・ジェニングスを解雇へ

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスがバックアップポイントガードのブランドン・ジェニングス解雇へ向けて動いている模様。

The Verticalによると、ジェニングスはプレイオフに進出できるチームでプレイしたいとの意向をニックスに伝え、これにニックスも応じるという。

また、ジェニングス解雇ごはFAガードのチャソン・ランドルと契約する見込みだ。

昨年夏にニックスに加わり、デリック・ローズのバックアップとして活躍してきたジェニングスだが、ニックスは現在イースタン・カンファレンス12位。

8位のデトロイト・ピストンズとは4ゲーム差ではあるものの、厳しい状況には違いない。

おそらくジェニングス獲得に動くチームは現れるだろう。

なお、今季のジェニングスは58試合に出場し、平均24.6分のプレイで8.6得点、2.6リバウンド、4.9アシスト、0.9スティール、FG成功率38.0%、3P成功率34.0%を記録。

キャリアを通してミルウォーキー・バックス、デトロイト・ピストンズ、オーランド・マジック、ニックスでレギュラーシーズン通算518試合に出場し、平均31.4分のプレイで14.8得点、3.1リバウンド、5.8アシスト、1.3スティール、FG成功率38.9%、3P成功率34.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA