ジョアキム・ノア 左膝手術で長期離脱へ

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスのベテランセンター、ジョアキム・ノアが、左膝を手術する模様。

ニックスによると、ノアは左膝の関節鏡視下手術を今日受ける予定であり、3~4週間後に経過を確認するという。

順調に回復すれば3月下旬あたりに復帰できる見込みだが、ニックスは今季もプレイオフ出場を逃す可能性があり、ノアを無理に復帰させることはないだろう。

なお、ノアはハムストリングの痛みでここ7試合を欠場していた。

今季のノアは46試合に出場し、平均22.1分のプレイで5.0得点、8.7リバウンド、2.2アシスト、0.8ブロックショット、FG成功率49.5%、フリースロー成功率43.6%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してシカゴ・ブルズとニックスでレギュラーシーズン通算618試合に出場し、平均28.9分のプレイで9.0得点、9.4リバウンド、2.9アシスト、1.4ブロックショット、FG成功率49.0%、フリースロー成功率69.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA