【スポンサーリンク】

ノリス・コール サンダーと今季までの契約合意

マイアミ・ヒート時代にタイトル獲得を経験したノリス・コールがNBA復帰を果たしたようだ。

The Verticalによると、FAポイントガードのコールがオクラホマシティ・サンダーと今季終了までの契約に合意したという。

サンダーは先日のトレードでタージ・ギブソンとダグ・マクダーモットを獲得するも、バックアップポイントガードのキャメロン・ペインらを放出。

コールはラッセル・ウェストブルックとセマジ・クリストンのバックアップとして起用されると見られている。

昨季をニューオーリンズ・ペリカンズでプレイしたコールは、昨年夏にNBAチームと契約することができず、今季を中国リーグでプレイ。

ペリカンズでプレイした昨季は45試合に出場し、平均26.6分のプレイで10.6得点、3.4リバウンド、3.7アシスト、FG成功率40.5%、3P成功率32.4%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA