【スポンサーリンク】

エド・デイビス 肩の手術で今季全休へ

ポートランド・トレイルブレイザーズのフォワード、エド・デイビスが肩の手術を受け、今季全休となる模様。

ブレイザーズによると、デイビスは左肩の関節唇を修復するために関節鏡視下手術を受けたという。

復帰までのタイムスケジュールは今後発表される予定だが、今季は全休する可能性が高いとされている。

デイビスは昨季中から左肩に痛みを感じており、それが次第に悪化してきていたようだ。

なお、今季のデイビスは46試合に出場し平均17.2分のプレイで4.3得点(キャリアワースト)、5.3リバウンド(キャリアワースト)、0.6アシスト、FG成功率52.8%、フリースロー成功率61.7%を記録。

キャリアを通してトロント・ラプターズ、メンフィス・グリズリーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、ブレイザーズでレギュラーシーズン通算481試合に出場し、平均20.9分のプレイで6.8得点、6.4リバウンド、0.8アシスト、FG成功率56.2%、フリースロー成功率56.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA