ブラデ・ディバッツ「デマーカス・カズンズのトレードが間違いなら降格する」

【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズのトレードはビッグサプライズだった。

サクラメント・キングスのフランチャイズプレイヤーとしてこの先長く活躍すると思われ、さらにブラデ・ディバッツGMは何度もトレードの噂を否定していたことも、ビッグサプライズとなった要因だろう。

だが、ディバッツはカズンズを放出するという大きな決断を下した。

ディバッツ自身はトレードの決断を正しいと考えているようだが、もし間違いなら降格処分も厭わない模様。ディバッツのコメントをthe Sacramento Beeが伝えている。

「あれは私の仕事だ。私が責任をとる。動揺してるファンもいるようだが、そうなるのは分かる。彼らはデマーカスをサポートしてたからね。私もデマーカスのことは大好きさ。だた、我々は2年以内にもっと良いポジションまで行くつもりだ。2年後に言ってもらいたい」

「私の決断が正しいなら、それはそれで素晴らしい。もし私が間違ってるなら、私は降格するだろうね」

キングスはこのトレードでバディ・ヒールド、タイリーク・エバンス、ラングストン・ギャロウェイ、および2つのドラフト指名権を獲得した。

特にヒールドには大きな期待が寄せられているが、キングスはヒールドを2年以内に主力選手へと成長させたいのだろう。

なお、トレード後のキングスは1勝3敗と負け越している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA